1960~
1969.9.10 福岡県北九州市小倉区(当時)にて資本金300万円にて創業。 代表取締役は長井剛一郎。
1970~
1970年代前半 計算センター業務、データエントリー業務が順調に推移。鹿児島事業所、広島事業所を設立。
1974 オイルショックで大口取引先倒産のあおりを受け経営危機に。
1975 鹿児島、広島の事業所および営業権を売却。
1976 当時部長だった長井克成による再建計画をメインバンクが了承。データエントリー業務に特化して再建を図る。
1980~
1981 経営危機を脱し、システムエンジニアリング業務を再開。
1986 長井克成が代表取締役に就任。市町村市場への業務特化戦略を打ち出す。資本金を1000万円に増資。
1988 北九州市小倉北区竪町に本社を移転。
1989 東京都品川区西品川に東京営業所設立。
1990~
1992 大宮市(当時)日進町に北関東営業所設立。
地方自治体向け保健パッケージ「WEL-MOTHER®」を販売開始。
1993 東京営業所が北関東営業所を併合し大宮市(当時)大成町に移転。
名古屋市中区に名古屋営業所設立。
1995 業務拡大のため東京営業所を大宮市(当時)桜木町に移転。地方自治体向け総合福祉パッケージ「WEL-FATHER®」を販売開始。
1997 資本金を2000万円に増資。
1998 介護保険パッケージ「WEL-PARENTS®」を販売開始。
1999 東京営業所が名古屋営業所を併合し大宮市(当時)宮町に移転。

2000~
2002 介護保険・健康・福祉分野に従事者向けインターネット情報サイト「ウェル」をオープン。
2003 営業部隊を創設。営業拠点として渋谷区恵比寿に東京本社を設立。ISO9001認定取得。
2005 業務拡大のため東京本社を新宿区西新宿「新宿センタービル」に移転。
業務拡大のため東京営業所をさいたま市大宮区大門町「太陽生命大宮ビル」に移転。
合わせて呼称をソフトウェア開発センターに改称。
本店ビル竣工に伴い本店を北九州市小倉北区鍛冶町に移転。
広告宣伝を主業務とする株式会社エヴォルブド・インフォをnichicomグループ企業として設立。
2006 原田栄一が代表取締役に就任。長所特化戦略を打ち出す。
プライバシーマークを認証取得。
マイクロソフト認定ゴールドパートナー取得。
2007 ISO27001認定取得。
2009 幼稚園・保育園向けインターネット写真販売
「パシャLife!®」サービス開始。

2010~
2011 幼稚園・保育園向け「園クラウド®」サービス
「WEL-KIDS®」サービス開始。
幼稚園・保育園向けインターネット写真販売サービスを主業務とする株式会社パシャライフを子会社として設立。
2012 ISO14001認定取得。
2014 業務拡大のため東京本社を港区東新橋「汐留シティセンター」に移転。