私たちは、経営目標の「人類の進化に寄与する価値の創造」の一環として、地域はもとより地球にやさしい環境づくりに貢献するために環境マネジメントシステムを構築し、次の事項について環境保全活動を推進していきます。

  1. 当社のソフトウェアの設計・製造・販売及びインターネットを利用した情報提供サービスにかかわる環境側面を考慮して、次について重点的に取り組みます。
    • グリーン購入の推進により資源枯渇抑制を図ります。
    • 排出物の分別徹底及び廃棄物のリサイクル促進により省資源化を図ります。
  2. 環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善及び汚染の予防を図ります。
  3. 環境法令及び当社が認めたその他要求事項を遵守します。
  4. 環境方針に沿った目的及び目標を設定し、定期的に見直します。
  5. この環境方針は、全社員及び当社で業務に従事する関係者全員に周知徹底します。
  6. この環境方針は、ホームページに掲示し社外に公開します。

2012年4月2日制定
日本コンピューター株式会社
代表取締役 原田 栄一