怒らない、たったそれだけなのに難しい。STOP虐待!「怒らない子育て」普及・啓蒙プロジェクト。

久米大輔

  • コンテンツプロデューサー
  • 久米 大輔
  • コンテンツプロデューサーとして、企画設計、予実管理、進行管理などをメイン業務とし、マーケット・メディア開発などの販促営業なども担当。

子育てに悩むママ・パパを応援する『ハピニコプロジェクト』。

子育て中のイライラを減らし、親子関係をハッピーにするアンガーマネージメント(怒りの感情と上手につきあう方法)。その大家である嶋津良智(しまづ よしのり)氏をハピニコマスターとして、全国の子育てで悩む保護者を対象に、ワークショップや書籍販売、アプリ販売などを通じて「怒らない子育て」の普及・啓蒙を推進しているプロジェクトです。イベントに参加していただいた保護者同士が、仲良くなって連絡先を交換し、子育てを助け合うなど、さまざまな波及効果が生まれています。

スタッフ
僕も子どもを持つ父親として、
このプロジェクトに誇りを持って
取り組んでいます。

嶋津氏のマネジメントという、新たなチャレンジ。

保護者との関わりの中で「子育て支援」「虐待防止支援」の必要性を感じ、それらをテーマにサービス展開を模索していた頃、以前から社長とつきあいがあった嶋津氏から子育て関係の書籍を出版するという連絡を受けました。それをきっかけに、2014年6月より嶋津氏の子育てに関係する業務を一手にマネジメント契約させていただいたのが本プロジェクトのはじまりです。

新規事業なので、ゼロベースから事業インフラを構築していくのは大変でした。しかし、社内外問わず、ターゲットでもあるママ・パパたちの意見やアイデアを多く取り入れてコンテンツ制作に反映することで、思考錯誤しながらもWEBサイトのオープンにこぎつけました。今では企画を通じて保護者の方から「すごく参考になった」「もっと早く知りたかった」など、うれしいご意見をいただけるようになりました。

  • ハピニコマスター★ヨンヨン(嶋津良智氏)

    ハピニコマスター★ヨンヨン(嶋津良智氏)

  • ハピニコマスター★ヨンヨンの7日間イラオコダイエット

    「イラオコは減らせる!」を合言葉に、感情のコントロールの仕方、自分の「イラオコ」との向き合い方を楽しくレクチャーする『ハピニコマスター★ヨンヨンの7日間イラオコダイエット』(EVO出版)。

専門分野のITサービスを活かしたプロモーションも実施。

主な活動としては、嶋津氏によるセミナーなどのイベント運営をサポート。イライラはちょっとした技術で回避できることを、イベントを通じて普及・啓蒙しています。また、そうしたイベントの告知や「怒らない子育て」に役立つ情報を発信するメルマガの配信、イライラや怒ることを減らす「イラオコダイエット」をテーマにした書籍の出版やアプリ開発なども行っています。また、「イラオコダイエット部」というコーナーも立ち上げ、嶋津氏のアドバイスのもと、実際にママたちの気持ちがどう変わったかをFacebookで日々アップしていく企画も実施。親子間の関係を良好にするという点で、サービス自体に社会的意義を感じながらプロジェクトを日々発展させています。

ノウハウを蓄積し、さらなる価値の創造へ。

システム開発を主体とするnichicomにとって、本プロジェクトは新たな試みです。今後もこうしたプロジェクトに対応できるよう、ノウハウとして社内に蓄積、活用、共有できる場や機会を整備していきたいと考えています。新しい業務を習得していくには時間もかかりますし、労力もかかります。しかし、最速で「新たな価値を創り出す」を日々意識し、積極的に新しい分野、業務を推進していきたいと思っています。

将来的には「資格制度」で、全国に「怒らない子育て」を。

私も3人の子どもを持つ父親として、本プロジェクトは子育てにおいて参考になる要素やエッセンスがあると感じていますので、今後もより多くの方々に広めていきたいと考えています。まずは、全国の保護者にプロジェクトを認知いただくために、講演活動、メディアへの露出機会を創出。さらに、いろいろな地域で「怒らない子育て」を普及・啓蒙できるよう、全国のパパ・ママが講師として活躍できる「資格制度」のようなものも企画したいと思っています。

メンバー