緊急事態宣言解除後の対応について

2020年6月1日

当社では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、お客さまと従業員とその家族の安全確保・感染予防と感染拡大の防止・事業継続に向けた対応を進めてまいりました。
今後もお客さまと従業員とその家族の安全確保と感染拡大の防止を最優先としつつ、お客様への製品・サービス提供の継続、および事業を推進いたします。
お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑制するため、お客さまと従業員とその家族の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、新たな活動様式を取り入れ、各種対策を講じながら事業を継続する所存であります。

◆実施概要

開始日:
2020年6月1日
対象:
北九州本店、東京本社、ソフトウェア開発センター、大阪営業所で勤務する従業員

◆実施内容

  • 対象オフィスの一部従業員の在宅勤務、時差出勤の推進
  • お客様との物理的接触を回避するため、WEB会議システムの活用を励行
  • 不要不急の外出自粛・公私含めた大人数が集まるイベント等への不参加推奨
  • 同居する家族が高熱時の在宅勤務・待機の徹底
  • 社内マスク着用・アルコール消毒等の拡散防止策の実行

緊急事態宣言は解除となりましたが、感染拡大を抑制するため、上記の対応とさせていただきます。当社では今後も政府及び自治体の方針に従い、柔軟かつ迅速に必要な対応を実施してまいります。
関係各位におかれましては、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。